《レポート》くずまきヒュッゲ『くずまきワインスタディツアー』

《Tour report》
当日の様子を一部ご紹介します!


お天気も良く、絶好のツアー日和!
各地からワイン好きのみなさまがご集合
盛岡駅を出発後、バス車内で”ほたる”の白で最初のカンパイです^^

 
前日の「くずまき星空キッチン」からの参加者も合流し、あらためてカンパイ!
今回のツアーを企画した葛巻町の観光PR検討部会のメンバーが自己紹介をしながら
まちなかにある地域の交流拠点“旧遠藤邸”へ

 
旧遠藤邸2階では、ホットワイン&ホットミルクでお出迎え

 
“ナドーレマイルド”をホットワインにしてカンパイ♪
レモンやオレンジ、シナモンを入れた飲み方が大好評!
商店街にあるならやま菓子舗さんのワインケーキにも「おいしい」の声

 
1階では、地元商工会女性部のみなさんが中心となってひなまつりを開催
お振舞いの甘酒を飲みながら、地元の方々との会話に花が咲きました

 
遠藤邸を後にしてくずまきワイン工場へ
この間にも葛巻町メンバーが自己紹介
おススメのくずまきワインをみなさんにお伝え

 
くずまきワイン工場に到着
最初のスタディはくずまきワインヒストリーのお話と工場見学
案内は製造担当をしている前川さん(検討部会メンバーでもあります)

 
参加者の方々からは「コルク栓とキャップ栓で味は違う?」など積極的に質問が出ました
普段は入れないタンク室に入るとワインの香りが漂っていました

 
ワインセラーでのカンパイはさくらワインのスパークリングで

 
ランチ時には、くずまき高原牧場のチーズ数種類とワインの組み合わせをそれぞれお試し

 
ランチはビュッフェスタイル
くずまき産のお肉や野菜をたっぷり使い、くずまきの食の魅力も知っていただきました

  
ランチのワインは4種類!ランチ会場があるこだま館の中橋館長よりそれぞれのワインをご紹介

 
カンパイをして「いただきます!」
デザートのジェラートには開発中のワインソルトをかけて
「買って帰りたい」という声もありました

 
次のスタディは山ぶどう染め体験
担当はこだま館の体験インストラクターの漆真下さんです
山ぶどうを潰す体験からスタート

 
その後、ビー玉とゴムや割りばし等を使い模様を予想しながら作業します
完成したハンカチはどれも個性的
「ステキにできたね」「もっとこうしたかった」という会話で盛り上がりました

 
染め体験後はソムリエ上川原さんの「あなたにぴったりのくずまきワインをスタディ」
YES/NOで答えていくと自分の好みに合ったワインがわかります
テイスティングの仕方やオススメのおつまみなど、新たなワインの楽しみ方をスタディしました

 
続いて山ぶどうづくりのスペシャリスト服部さんの「山ぶどうづくりの想いをスタディ」
春夏秋冬にわたり、手間のかかる作業を経て、山ぶどうが出来ていく様子をスタディしました
参加者の方からは「やりがいをもってつくっているのが伝わった。」という声も

 
最後はお買い物タイム
ほぼ全てのワインを試飲できるワイナリー直売店「森の館ウッディ」にて
スタディで聞いた話を参考にしながら、お気に入りのワインを購入しました


工場出発前、1日ツアーに同行した葛巻町メンバーからごあいさつ
参加者のみなさんからのあたたかい拍手でツアーは終了となりました

《くずまき観光地域づくり協議会観光PR検討部会より》
くずまきワインや山ぶどうのことを、もっと身近に感じていただきたく、企画したこのツアー。
参加いただいた皆様には、ヒュッゲな時間を過ごしつつ、ワインや葛巻町のことを身近に感じていただくことでできていれば嬉しいです。
興味を持ってくださった皆様、森のこだま館での体験やくずまきワインの工場見学はツアー以外でも行っていますので、ぜひいらしてください。

《お客様の声》
・とても美味しく、楽しい企画、そして価格も手ごろで良かったです。また参加したいです。
・若い人たちの頑張る姿は素敵に映りました。ありがとうございました。
・ワインについて単に試飲するだけでなく、製造は過程、ヒストリー、町としての取り組みが非常に興味深かった。ありがとうございます。
・とても楽しかったです。
・ワインと食事、食材のマッチングについても学べてよかった。企画したスタッフの皆さん、本当に楽しかったです。
・ビュッフェランチが野菜だけでなく、お肉やチーズ、デザート、また提供ワインの数も充実していたので、その辺りをアピールすればさらに魅力がみえると思いました。
・来年は星を見て泊まりたい。いろいろな企画楽しみにしています。


知れば、学べば、味わえば、
今よりもっと好きになる、ワインスタディの旅

ワインの産地葛巻町で暮らす人たちがつくりあげた、
まちのみんなの手作りツアー「くずまきワインスタディツアー」。
好評の「くずまきで楽しむワイン体験バスツアー」から一年。
飲むだけじゃないワイン体験の旅が学びの旅にステップアップ。
くずまきワイン工場で、普段は入ることのできないタンク室の見学やくずまき高原牧場のチーズと合わせた楽しみ方、
一人ひとりにあわせたワイン選びのアドバイスなど、くずまきワインのスペシャリスト達が旅を盛り上げます。
山ぶどう染め体験や、地元のお母さんたちがおもてなしする町家のひなまつりでのひとときもほっこりした葛巻の営みを感じるバスの旅。

あなたも、くずまきのヒュッゲな楽しみ方、はじめてみませんか?

 

◎募集人員:20名様(最少催行人員10名様)

◎旅行代金:盛岡駅発着お一人様 6,000円
*旅行代金に含まれるもの:行程内の体験料・見学料・貸切バス代、食事:昼1(ワイン・ジュース類など一部飲料を含む)
*未成年の方、運転のお客様につきましてはソフトドリンクの提供となります
*盛岡葛巻間途中乗車可能(お問合せください)

◎添乗員:発着場所より同行

お申込みはこちらのページ下部へ

「くずまきヒュッゲ」は、葛巻町の食や文化、暮らしや営みの豊かで温かい世界観を共有する旅です。
北欧さながらの風景の中で、ゆっくり流れる幸福なひととき。
時には厳しい自然の中でこそ感じる、人々のぬくもり。
葛巻でヒュッゲなひとときを見つけてみませんか。

*ヒュッゲ(HYGGE):デンマーク語で「心が温まる時間や場所、雰囲気」の意味。


*チラシはこちらから*

 


◎行程

盛岡駅西口ご集合~
8:30 盛岡駅西口発

===〈貸し切りバス〉===
ウェルカムワインで乾杯!

=== 葛巻町へ ===

くずまき高原牧場到着(星空キッチン参加者合流)
*【星空キッチン】についてはこちらから

旧遠藤邸 町家のひなまつり見学
街の商店街にある古民家で開催しているひなまつりへ
地元のお母さんたちがおもてなし

ホットワインで乾杯も♪

くずまきワインを知る時間①
「くずまきワイン工場のウラ側をスタディ」
・くずまきワインヒストリー
・普段は見られないタンク室へ製造担当者がご案内

森のこだま館にてランチ
地元の食材とワインソルトも使ったビュッフェ
こだま館の館長がワインをご紹介

「くずまき高原牧場のチーズとワインの組み合わせをスタディ」
おススメのチーズ4種を試食してベストマッチなワインを選びましょう

 

漆真下さんと山ぶどう染め体験
「ワインじゃない山ぶどうの使い方をスタディ」
オリジナルデザインでハンカチ染め

くずまきワインを知る時間②
ソムリエが直伝レクチャー
「あなたにぴったりのくずまきワインをスタディ」

山ぶどうスペシャリストが語る
「山ぶどうづくりの想いをスタディ」

お買い物タイム


ワイン顔出しパネルで記念撮影も^^

16:00 森のこだま館発

18:00頃 盛岡駅着

*交通状況や天候等により行程の一部が変更となる場合がございます
*写真はイメージです


*チラシはこちらから*

 


【企画協力】
くずまき観光地域づくり協議会観光PR検討部会

\ まちのみんなでつくりました /

【旅行企画・実施】
トラベル・リンク株式会社 
(一社)全国旅行業協会正会員 
岩手県知事登録旅行業第3−227号
岩手県盛岡市開運橋通2-23メイプル中央ビル開運橋3F
019−658−8644