≪レポート≫『盛岡食いしん爺の まちを歩けば』発刊記念企画-もりおか鉈屋町界隈まち歩き-

寒さが残るものの、少しずつ春の気配を感じはじめた3月末の早朝の盛岡。
まち歩きMAGAZINE『盛岡食いしん爺の まちを歩けば』発刊記念として、鉈屋町界隈まち歩きを開催しました。

神子田の朝市に集合し、早起きな10名の皆様と1時間半ちょっとのお散歩です。
今回は、まち歩きの様子をダイジェストでご紹介します。
 

 
7:45、活気あふれる神子田の朝市に集合し、鉈屋町へ向けて歩きます。

 
鉈屋町の散策はもりおか町屋物語館から、大慈清水、そして円光寺へと。


円光寺にある「夫婦カツラ」には、ちょっとしたヒミツが。
その秘密は『盛岡食いしん爺の まちを歩けば』にも掲載されています。


例年であれば、「旧暦の雛祭り」で賑わう鉈屋町界隈。
昨年に続き、今年も開催は中止となりましたが、
手芸教室などを開催している「町家サロンピッピ」さんの前を通ると、
つるし雛や華やかな段飾りのひな人形が飾られていました。
早朝にも関わらず、まち歩きで通りがかった私たちに気軽に声をかけてくださり、
ありがとうございました。

来年には、またいつものように開催されると良いですね。

≪参加者の皆様の声≫
「城下町 盛岡の街のつくりとかがとても興味深かった。川下りとかもやってみたい。」
「子ども時代に戻って、仲間とまち探検した気分でした。」
「歩くことで見えていないものが見えてました。大発見でした。他のところも歩きたいです。」
「今まで知らなかった知識がたくさん入ってきて、とても楽しかったです。盛岡は奥が深い!!」


募集要項

※こちらのツアーは終了しました。

《日程》3/28(日) 7:45~ 終了 9:30予定

《定員》10名様

《集合》神子田朝市入り口 (開始10分前集合)

《参加費》1,500円

《申込受付》電話 019-658-8644(平日10:00~17:30)

《申込期限》3/26(金) 17:00 ※但し定員になり次第締切

《行程》神子田朝市集合後、鉈屋町界隈を散策


神子田朝市(集合場所)

盛岡の台所!食材のほか、ラーメン、たこ焼き、ひっつみetc. と満腹になれるのが魅力的(^^)
集合前に朝市でお買い物をしたり、アツアツのひっつみを朝ごはんにするのもおススメ!

大慈清水・大慈寺など(外観のご案内になります) 原敬ゆかりの地をご案内
 

もりおか町家物語館

町家ならではの雰囲気を楽しみながら歩きましょう

その他、どこへ訪れるかは当日までのお楽しみ♪


チラシはこちらから

 


【主催・企画実施・お申込み・お問合せ】 
トラベル・リンク株式会社 
(一社)全国旅行業協会正会員 
岩手県知事登録旅行業第3-227号
岩手県盛岡市開運橋通2-23メイプル中央ビル開運橋3F
019−658−8644 

 

記事を共有するTweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Facebook
Facebook